以下の内容が収録されています。一部の内容を閲覧できます!

40分〜50分のクラスを、テーマ別に4つ収録。ウォーミングアップから、その日のテーマにどのように入っていくか、途中のブレイクの方法、先生はどのような声をかけていくか等、1回のクラスの流れを見ることが出来ます。

クラス1
身体と心、両方を形にする
~ 初めて身体を動かす子供たちに~

  • 32 ウォーミングアップ
  • 33 逆さまの動き
  • 34 繰り返しの動き [無料公開中]
  • 35 二人一組で見せ合う


クラス2
絵を描く
~抽象的なものを抽象的なままカラダで表す~

クラス3
誰にでも出来ることから動きを作る、
日常の動き ~ダンスの固定観念を取る~

  • 41 ウォーミングアップ
  • 42 4つの日常の動きを入れる
  • 43 思いつく日常を言葉で書く
  • 44 二人で日常の動きをやる
  • 45 日常を振り付ける


クラス4
素材の気持ちになって動く
~様々な角度から素材を観察する~

  • 46 ウォーミングアップ
  • 47 拾って来たものから動きを作る
  • 48 発表

 

DSC_0913.JPGDSC_0939.JPGDSC_0948.JPGDSC_1025.JPGDSC_1081.JPGDSC_1094.JPGDSC_1102.JPGDSC_1109.JPG

アオキ裕キ [あおき・ゆうき / ダンサー、振付家]
aoki.jpg
1988年よりジャズダンス、ストリートダンスを始める。
タレントのバックダンサー、CM、PV振付業などを経て、2005年より任意団体アオキカクを主催、「日々生きることに向き合っている肉体」から見えるものを求め、同年、路上生活経験を持つ参加者を集めダンスグループ「新人Hソケリッサ!」の活動を開始。活動は注目され2011年十和田市現代美術館、2011年~2013年大野一雄フェスティバルなど出演。
津田塾大学、宇都宮大学、慶応義塾大学他、生涯学習センターでの講演等行い「ダンスは誰でもできる」をうたい人間の持つ純粋な躍動(生きる力)の大切さを提唱している。
2008年より開始した子供たちへの創作ダンスワークショップは屋内にとどまらず屋外、森の中等でも行い、創造性溢れる子供の育成を目指す。子供たちのダンス作品「ビューティフルワールド」は2013年NEXTREAM21において優秀賞受賞。
近年では2012年より東北震災の被災地仙台、亘理町逢隈小学校でのワークショップ、2013年4月~12月にかけて静岡の高齢者福祉施設でのダンスワークショップ調査報告書制作においてのファシリテーター業務、2012年より静岡市民文化会館主催、静岡市民ダンサーが主となり静岡から社会を豊かにする企画「駿府町HAPPYDANCEプロジェクト」の総合監修などにも携わっている。



WEBサイト
アオキカクHP http://aokikaku.info/aokikaku/
新人Hソケリッサ!HP http://sokerissa.net/

撮影協力:
DANCE STUDIO OOPS! MK DANCE 村上佳奈 村上明裕